Blog:

NATURAL LIFE Fair

12年目。

堀川SELECT

| inspiration | KUKKAさんの植物

gallery kissaの展示では、オーナーさんのご紹介で日本橋人形町の花屋KUKKAさんに植物を植え込んで頂いています。KUKKAの関根さん、とても素敵な方でした。ひとつ一つの丁寧なお仕事に、植物が本当に好きなんだなぁと。生き生きと植えられた植物からも関根さんのお人柄を感じていただけると思います。

gallery kissa

今回は、お花がたくさん咲いています。
フラワーアレンジメントなどもされている関根さんの世界観で、鮮やかで上品に仕上がっています。
一輪挿しのDAN FLOWER VASE には、山頂に輝く太陽をイメージしてピンクッションというお花を選んで頂きました。


『ARCH PLANTER』

KUKKAさん植物
『CUBE PLANTER』『TRUSS PLANTER /SUMI』

KUKKAさん植物
『PIPE PLANTER』『TRUSS PLANTER』

KUKKAさん植物
『MANSION PLANTER』

KUKKAさん植物
『MANSION PLANTER /SUMI』

今回、新作の墨モルタルで製作した黒色のMANSION PLANTERも並んでいます。

KUKKAさんのプランターは、期間中入れ替わりますので
気になられた方は是非お早めに。

-

花屋KUKKA 
http://www.ines-c.co.jp/
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-6-4 桂ビル1F
TEL&FAX 03-5614-0774


- - - - - -

PULL + PUSH PRODUCTS. EXHIBITION | inspiration |

■会期:
2013年11月15日(金曜) 〜 12月14日(土曜)
open 12:00 -19:30 水曜〜土曜, 12:00- 17:00 日曜
※最終日 17:00迄 /月曜・火曜は休み
 
■会場:
gallery kissa
http://gallerykissa.jp

京都岡崎レッドカーペット。

イベント用に準備したアイテムを少しご紹介。







田中美穂植物店コーヒショップさんに植えていただいたプランターいろいろ。


ビルヂングランプを小さくしたキャンドルカバー(左)。


五色石や寒水石など、いろんな石を洗い出したセメントコースター。


墨モルタルを使った黒のトラスプランター。

など、モルタルのアイテムを持っていきます。22日(土)・23日(日)は、イベント出店のためcomadoはお休みさせて頂きますので御間違えのない様、お願い致します。お時間ありましたら是非イベント会場まで遊びにきて下さい。会場は岡崎グラウンド横の緑地スペースです。


京都岡崎レッドカーペット

10年。

ドクダミ。

モルタル _Baden Badenにて。



目黒区の住宅街にある一軒家を改装したギャラリーショップ『バーデンバーデン』にて、PULL+PUSH PRODUCTS. のモルタルアイテムを期間限定で展示・販売させて頂くことになりました。
定番のアイテムに加え、
田中美穂植物店コーヒショップの田中さんに鉢植えしていただいたプランター達も登場します。
また、モルタルシリーズのラインナップをご存知の方には「あっ!?」と思われるような、新作のキャンドルカバーも数量限定で販売します。
ショップフェアーのため私たちは在店しておりませんが、是非お立ち寄りください!

- - - - - -

PULL + PUSH PRODUCTS. 展 

期間:2012年03月01日(木)- 13日(火)
営業時間、定休日:12:00〜19:00 水曜定休
場所:バーデンバーデン /Baden Baden(〒152-0001 東京都目黒区中央町2−31−7)
tel_ 03‐5722‐3779
http://www.badenbaden.jp


「森、道、市場」。

森、道、市場

今週末の9月17日(土)、18日(日)の2日間、愛知県蒲郡の「三ケ根山ロープウェイ山麓駅跡」周辺を会場に開催されるイベント『森、道、市場』に参加します。

ユーズド雑貨、クラフト工房、パン屋、無農薬野菜、植物店、カフェなど100店舗近いショップや工房が、森の山道を舞台に出張ショップを展開する森の中でのイベントです。

自然に囲まれたステージでの音楽ライブ、ロープウェイ山頂駅跡を目指す「三ケ根山トレッキング」、醸造樽の小屋での"山麓園"名物ジンギスカンや「秘境ステージ??」でのヨガワークショップなど、森の自然を堪能しながら一日楽しめるイベントも盛りだくさんです。

会場近くには形原温泉でがありますので、イベント後に「立ち寄り湯」でゆっくり疲れを癒してからお帰り頂くのも良さそうです。

出店者のほとんどは愛知県内のショップや工房さんですが、プルプッシュプロダクツも京都から参加させてもらいます。


森の中の会場は、いくつかのステージに別れていて、
私たちの出店する場所は「山麓駅ステージ」というところ。

森道市場

森道市場
(写真は森、道、市場のホームページよりお借りしてます)

写真を見る限り、なんかすごい所です。
会場にはまだ足を運んだことはないので、当日が楽しみです。

森、道、市場

参加者も来場者も皆さん楽しめるイベントになりそうです。

ご来場に関しての注意点等もあるようですので、
森、道、市場のホームページでお確かめください。
たくさんの方のご来場をお待ちしております!


---

「森、道、市場」

http://3w.to/mori-michi-ichiba

■開催日:
2011年9月17日(土)、18日(日)の2日間
開場10:00/閉場予定16:00 
※雨天の場合、イベントは翌週に延期となります。


■開催地:
三ヶ根山ロープウェイ山麓駅跡周辺
愛知県蒲郡市金平町上ノ坊20
(名鉄三河鹿島駅より徒歩30分程度)


■チケットインフォメーション:
<前売り>…日にち指定 一般(大人) 500円 子供(小学生以下は無料)
<当日>…一般(大人) 600円 子供(小学生以下は無料)
<2日通し前売り>…一般(大人) 800円 *小学生以下は無料
※当日券をご利用で、お車でお越しのお客様への駐車場のご用意はございません。あらかじめ前売り券をお求めくださいますようご注意ください。  


※イベント詳細やチケットに関するお問い合わせ
森、道、市場事務局

「おみや展ぐるり」始まっています。

京都 岡崎のGallery Ort Project さんで、9月7日(水)より「おみや展ぐるり」が始まっています。
こちらでは、13組のアーティストの作品や製品を展示販売しています。

おみや展ぐるり

おみや展ぐるり

PEとモルタルシリーズの両方を出品しています。

おみや展ぐるり

おみや展ぐるり

SUNABA SAUCERとセットになった植え込みのPIPE PLANTER。
山モミジとコケが植っています。今回も田中美穂植物店コーヒーショップの田中さんに植えて頂きました。
ソーサーがつくと、室内でも安心です。

SUNABA SAUCERについては、またあらためてホームページでも詳細を紹介しますね。

おみや展ぐるり

お隣には、タンドリーチキン専門店「SEction D’or」と、内装・オーナーさん共に落ち着く雰囲気のカフェ「
mement mori」があり、会場内の扉からも行き来ができるようになっています。


「おみや展ぐるり」は、9月19日(月)までですよ。


- - - - -


『おみや展ぐるり』

■会期:
2011年9月7日(水)〜19日(月) ※火曜日 休廊
12:00〜20:00 


■会場:
Gallery Ort Project
京都市左京区岡崎西天王町84 1F
http://www.gallery-ort.info/

■アクセス:
京都市バス下記停留所より 徒歩約3分
201・202・203・206系統 「東山二条」
32・46系統「京都会館美術館前」
※お車の場合は、最寄りのコインパーキングをご利用ください。


レア。

明日から、京都寺町 藤井大丸での「ボルツハードウェアストアとプルプッシュプロダクツ。」がスタートです。

今回は自分たちで直接商品の説明をさせてもらえることもあって、 普段はお店に並ばないような、少し仕上がりが個性的なアイテムも一緒に持っていくことにしました。

奥に写っているものが、普段お店に並ぶスタンダードなもので、
手前が流し込みの跡が残っている、今回限定のもの。

同じ形の型を使っても、木型の状態やモルタルの流し込み加減によって雰囲気が大きく変わります。

普段は、仕上がりをできるだけ一定の表情に統一するようにしているので、写真の様な仕上がりのものは、お取り扱いの店舗に並ぶことはないのですが、この荒々しい雰囲気も植物が植ることで良い感じに馴染んでくるので個人的には好みです。
どんな植物が似合うかと、考えるのも楽しそうですね。

荒い表情のものは、今回 TRUSS PLANTER 2〜3点だけですが、
それぞれ表情が違いますので、気になる方は、ぜひ会場でご覧ください。

          

---------

          

『ボルツハードウェアストア と プルプッシュプロダクツ。』

          

会期:
2011年3月12日(土曜日)〜3月21日(月曜日)
AM10:30〜PM8:00

会場:
藤井大丸 2Fエレベーターホール 〒600-8031 京都市下京区四条寺町 TEL 075-221-8181
http://www.fujiidaimaru.co.jp

          

<主催>
株式会社 藤井大丸

<企画・デザイン>
Refsign
http://blog.refsign.net

<販売ショップ>
BOLTS HARDWARE STORE
http://bolts-hardwarestore.com

PULL+PUSH PRODUCTS.
http://www.pull-push.com

田中美穂植物店コーヒショップへ。

いつか訪れたいなと思っていた、田中美穂植物店コーヒショップさんに行ってきました。

お店は、銀閣寺近くの浄土寺にあります。
植物は好きだけど、あまり植物の種類を知らないので、
お店に並ぶ植物のほとんどは名前も分からず、はじめて目にするものばかり。
植物以外にも、面白い形をした黄色いおめでたい果物(?)の飾りものとか、キラキラした昆虫とか、「これなんですか!?」と次々聞きたくなってしまう楽しいものも一緒に置かれていました。

店主の田中さんのお話も楽しくて、とても素敵な雰囲気が流れるお店でした。

今回は、プルプッシュのプランターに植物を植えてもらうお願いに伺いました。
ちょっと風変わりな植え込みのイメージだったのですが、そんなお願いも親身に聞いてくださって
プランターのイメージにあわせて植えてもらえることに。
出来あがりが楽しみです!

明日7日より開始です。



いよいよ、明日からMarbleでの作品展が始まります。

ディスプレイ用の植物の準備など、まだ少し作業が残っていますが
楽しい展示会になるように、もう一踏ん張りがんばります。

全日、P+Pこまつは会場におりますが、
初日と土日は私も会場にて、作品説明などしております。

みなさまのご来場を楽しみにお待ちしております!


それと、準備不足で作品展のご案内ハガキをお送りできなかった方もいたかと思います。誠に申し訳ございませんでした。
再度、詳細をご案内させて頂きますので、お時間ありましたら是非お立ち寄りください。


『PULL+PUSH PRODUCTS. mini exhibition at marble』
京都北山にある美容室マーブルさんのショースペースをお借りして、プルプッシュプロダクツの作品展を開催します!

今回は、ポリエチレン[PE]シリーズのバックや小物など新しくコレクションに加わった作品を発表します。

また、今回の作品展用に製作したプランターなども店内ディスプレイとして登場し
いつもとは少し演出を変えた店内で皆様をお出迎えいたしております。

観覧のみでももちろんご入場いただけますので、
是非、この機会に足をお運びください。

■会期
2009年07月07日(火)〜07月12日 (日)
12:00 ~ 18:00 (最終日の展示は17:00まで)
※会期中も美容室は通常営業いたしております。

■展示会場
Marble /美容室マーブル
603-8112 京都市北区小山元町48
Tel:075-492-6942
http://www.marble-h.com
詳しい地図はこちら

こんなに大きくなりました。

以前のにっきにも書いてあったHAISUI PLANTERのクローバーですが、

マイペースに育った結果.......

こんなにもスクスクと展示会場で育っております。

ハイスイの発芽
(展示会二日目はエアコンにやられて瀕死の状態でしたが...、なんとか復活!)

ですが、ちょっと(だいぶと..)種を蒔きすぎたようで、てんこ盛りですね。

その他にも、実際に植物が植わっているプランターを何点か展示しています。

cube展示
紅葉してます。なかには5〜6年育てているサボテンもいます。


普段、植物が植わっていない状態でしかご覧いただけないので、是非この機会に素材の質感など実際にご覧いただけたらうれしいです。


京都デザインハウス外観
夜の京都デザインハウス。


--------------------------------------------------------------------------
■PULL+PUSH EXHIBITION.
<期間>2007年11月27日 火曜日〜12月9日 日曜日  
<時間>AM11:00 〜 PM 8:00
<会場>京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1 DUCE MIX Bldg 1F
    京都デザインハウスhttp://www.kyoto-dh.com/

続・FOOT製作。

先日ここでも紹介した「FOOT ASHTRAY」の硬化養生が終了。



「養生」とは、モルタルを硬化させる際に一定の温度と湿度を保って硬化させる作業。
これに失敗してしまうと、十分な強度が出なかったり思った通りの肌質が表現出来なかったりするんです。
で、このFOOTにかぎってはの養生工程が素材感を増す作業にもなっているのですが、その素材感とは、鉄枠の研摩箇所に浮き上がる「錆び」のこと。
養生時の蒸気で錆が浮いてきます。

錆は良いです。ピカピカに磨きあげられた金属には無い「温度」を感じます。

PULL+PUSHのデザインには、この感覚的な温度を取り込むようにしています。
それは、植物の成長や水の流れ、煙の動きなどの使うことで感じられるものであったり、モルタルの欠けや凹凸のある木型の木目、錆などの素材感だったりします。

ちょっと、話がズレてしまいましたが、FOOTはこれから表面を落ち着かせるコーティング作業へ。そして、最終乾燥、ゴム足の取り付け、刻印、パッケージングと進みます。

FOOTはそろそろ完成です。


pagetop