復活!!
アトリエ近くの大映通り商店街を自転車で走っていると、
なんだか妙な威圧感が...。



大魔神!!!



仁王立ち。



顔怖い...。



大映通り商店街の「スーパーにっさん前」に、大魔神像が設置されました。

全長5メートル、夜見るとドキッとしますが、
楽しい商店街になってきました。
日々 | Pull Push Products.
見慣れぬ景色




ガガガッ、ゴゴゴッ、ドドドー
アスファルトの舗装工事で、アトリエ前の道路が賑わっています。
油圧ショベル、アスファルトフィニッシャー、コンバインドローラ...
次々と現れる黄色と緑色の重機、かっこいい...。

入れ代わり立ち代わり作業している光景は、
何かパレードを見ているかのようで、ワクワクしてしまいます。
日々 | Pull Push Products.
いつもの。




ホームセンターの空。
今日はものすごく、青い。

日々 |
京都北山 美容室Marble。
毎年展示会でお世話になっていた京都北山の美容室 Marble さんが、8月で7周年を迎えられるとのことで、お店のウィンドウにアニバーサリーフェアーのロゴデザインをさせて頂きました。


普段は立体物の製作がほとんどなので、グラフィックを考えるのも新鮮で楽しかったです。
オーナーさんにも喜んでもらえて一安心、7周年おめでとうございます!!

9月末までフェアー期間のようですので、ぜひ!

京都北山 美容室Marble
http://www.marble-h.com
日々 |
しみ。
MAP COASTER

いい感じに、コーヒーのシミの輪ができてきました。
日々 |
10年。


プランターに四本の脚がついている。

水はけのことを考えての形なのだけど、
脚をつけると、脚の長さ分だけ植物は太陽と空に近づけるのだなぁと、ふと感じた。


同じ形のものを何年も作り続けていると、
少しずつ体の感覚が慣れてきて、段取りよく上手に作れるようになってくる。
その反面、
始めに考えた形に疑問が湧いたり、別の形が良いのではと考えなおしてみたり、
過去の自分にあれこれと、もの申す今の自分がときどき出てくるのです。

そんな時は、パッと見ただけでは気がつかないような、ほんの小さな修正を加えるときがあります。
それは、今の自分の直感に従いたい気持ちと、作品を少し成長させてみようかなという遊び心のような感覚。それと、自分で自分の複製品を作ってしまわないようにするため。

商品である以上、一定の基準内で仕上げることが前提ではあるけれど、
自分自身の価値観や心の変化とも向き合いながら、そのとき持っている感覚を一点一点の作品に、自然と吹き込んでいけるようなモノ作りができたら良いなと思います。


プランターの脚の話に戻りますが、、
植物にとっては、脚の分だけ太陽や空に近づけたとしても、何も変わりはないんでしょうね。
たったの、2センチだし…。
でも、その2センチで、誰かが楽しい想像を少しでも膨らませてもらえたら、それって価値がある2センチだなと思うのです。
1つの脚だけ金属なのも、ガラスがはまっているのも、そんな想像をするのに役立ててもらえたら嬉しいです。


さてさて、久しぶりの長文でいまいち何が書きたかったのか内容をまとめられなくなってきましたが、、
このTRUSS PLANTER、製作を始めてから10年になりました。

ご購入いただきお使い頂いている方々はもちろんのこと、現在販売していただいているショップさんや、過去取り扱って頂いていたショップさん、他にもいろんな方々のお力をお借りし、助けていただきながら(ご迷惑もおかけしながら…)こんなにも長く作り続けられていることに本当に感謝です。

これからも、大切に作り続けて、お届けしていきたいと思います。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。


日々 |
ドクダミ。


ドクダミ草を飾りました。
ちょっとワルそうな(?)名前ですが、赤紫で縁取られたハート型の色濃い葉っぱと、小さな白い花を咲かせるとても魅力的な植物です。
ドクダミについて少し調べてみたところ、花びらだと思っていた白い部分は、葉っぱに近い性質を持った『総苞』と呼ばれるもので、中心にある小花が集まった花穂を包み込むものらしいです。



今の季節になると、アトリエ裏の空き地にぐんぐんと生えてきます。
日々増殖していく様子を小窓から覗いては楽しんでいますが、ドクダミの花が咲き始めると、梅雨が近いのかなと感じます。
日々 |
感覚に残った。
パッケージ製作のお願いで、佐野紙器さんへ。
わたくし、図面やイラストを描いたり言葉で説明をするのがとても下手なので...、
できるだけサンプルを自作してから相談に伺うようにしています。

今回は、PE新作のフラットカードホルダー用のパッケージ。
PE CARD CASEの箱にも使っている、優しい手触りの紙をボール紙に貼ってもらいます。
実際は、ロゴと文字は白の箔押しで印字してもらうので、うっすら見える程度に仕上がります。
完成が楽しみです!

帰り際に、佐野紙器さんで作られている貼り箱のティッシュBOXを頂いてきました。
 


黒のようで茶色のような、マットな色。
そして、手に吸い付くようなしっとりとした不思議な手触り、の紙...
なんか面白いぞ、この質感!!
(紙の名前、聞いてくるの忘れてしまいました...。)
さっそく、アトリエで使わせてもらっています!

他にも、面白い紙のものがありました。
佐野紙器さんのブログでも紹介されていますので、ぜひ見てみてくださいー。
日々 |
ヨネモノさん_木の家具40人展2011


岡山で活動されているヨネモノの米山さんが『木の家具40人展2011』に出展されます。

名古屋で開催される「木工家ウィークNAGOYA」のイベント企画展で、全国で活動されている木工家の作品を展示・販売します。

名古屋近郊の方、お時間ありました是非お出掛けください。


-----

木工家ウィークNAGOYA http://woodworkers.jp/

木の家具40人展2011

名古屋市中区栄2-2-5
電気文化会館5階 東西ギャラリー

会期は6月10日(金)〜12日(日)です。
日々 |
変更してみました。
ブログのタイトルロゴを変更してみました。
文字サイズなども、少しだけ変更しています。



道ばたの雑草を眺めるのが、楽しい季節になってきました。
日々 |
<<  2 / 10  >>