News:

隙間から

TRUSS PLANTERを並べた向こうに踏切。

そこにある線路には、嵐電と呼ばれる鉄道が走っています。踏切のカンカンという音がしたら、紫色をした嵐電が通って、またカンカンと音が響く。

実は、 その嵐電の駅の一つである” 鳴滝駅 ”降りた目の前に、Pull Push Products.のスタジオはあるのです。

いつもと同じ景色も、隙間から覗くとなんだか別世界みたい。

pagetop