夏の日常

 

夏の日常の一つ。作業服を洗濯しても、今の季節はあっという間に乾いてくれます。モルタルが付いて汚れていったり、着るたびにどんどんくったりした質感になっていくと、作業服らしさが増して愛着がわいてきます。

また洗って、どんどん馴染ませていこう。

日々 | Pull Push Products.
diazo_FADE AWAY

 

本日、京都は爽やかな晴れ模様です。

スタジオは全面ガラス張りになっており、暑いくらいの日差しが入り込んできます。

diazoコレクションのポスターも、日の光に当てることによって退色し、質感がどんどん変化していきます。夏場は窓辺に飾って、入り込む風と一緒に、ゆっくり涼みながら変化を楽しんでみるのもいいかもしれません。

暑い日が続きますが、お体にはお気をつけてお過ごしください。

日々 | Pull Push Products.
青焼き
diazo box

自然の変化に敏感なもの。
環境が変化すれば、その変化を受けて素材も変化する。

傷ついたり、汚れたり、色あせたりしていくものが楽しい。
日々 | Pull Push Products.
MORTAR _works


穴、凹み、モルタル。
日々 | Pull Push Products.
12年目。




いい味出てきた。

最年長プランター。

日々 | Pull Push Products.
節分会
聖護院門跡の前を通ると、、
3匹の鬼がいました。



赤鬼ドーン!(お腹で出てるね…)



黄鬼戦闘態勢!!(顔、黄色じゃない。)



緑鬼ウロウロ…


それぞれ、キャラクターがあるのでしょうかね。

聖護院の節分会は、豆をまかれて改心した鬼たちが、
今度は良い鬼(?)になって、みんなと一緒に豆をまきを始めるのだそうです。
なんだか楽しそう。

今年は偶然通り過ぎただけだったので、来年は中で豆まきを見てみたいです。
日々 | Pull Push Products.
作業場に花


綺麗な色のチューリップを頂きました。
開きかけたつぼみがかわいいです。
作業場が一気に明るくなりました。

2月に入り、モルタルの製作が中心のスケジュールになってきています。
色の多いPEとは反対に、モルタルはモノクロの世界。
灰色以外の色が見たくなったときに、チラリと見て癒されています。
日々 | Pull Push Products.
そろそろ.


ネギを植えないと。

日々 | Pull Push Products.
復活!!
アトリエ近くの大映通り商店街を自転車で走っていると、
なんだか妙な威圧感が...。



大魔神!!!



仁王立ち。



顔怖い...。



大映通り商店街の「スーパーにっさん前」に、大魔神像が設置されました。

全長5メートル、夜見るとドキッとしますが、
楽しい商店街になってきました。
日々 | Pull Push Products.
見慣れぬ景色




ガガガッ、ゴゴゴッ、ドドドー
アスファルトの舗装工事で、アトリエ前の道路が賑わっています。
油圧ショベル、アスファルトフィニッシャー、コンバインドローラ...
次々と現れる黄色と緑色の重機、かっこいい...。

入れ代わり立ち代わり作業している光景は、
何かパレードを見ているかのようで、ワクワクしてしまいます。
日々 | Pull Push Products.
  1 / 10  >>