News:

Remade shoes 2/2.

落ち葉のパッケージ。

大学で週一回、建築学科で商業プロデュース演習という授業を担当しています。

先週のテーマは、「落ち葉のパッケージ」。

落ち葉を商品として、商品そのものには手を加えずにパッケージのみを考えてみます。
見せ方を変えてみると、身の回りにある何気ないものからでも新しい商品価値を見つけられるのじゃないだろうか?というのが本題なのですが、さてどうなるか。
それぞれが作品を作りながら答えを導きます。

まずは教室の外に出て、お気に入りの落ち葉を拾ってくるところからスタート。
紅葉の真っ最中な季節だけあって、キャンパスには赤や黄色の色鮮やかな落ち葉が敷かれていました。

制作時間は1時間ちょっとしかないので、考え込むより思いつきと判断力と瞬発力で仕上げないと間にあいませんね...。

最後には個性的な作品が並びました。
一人ひとり目のつけどころが違うのが面白いですね!ここで紹介できないのが残念です。

ワークショップの授業では、自分も学生と一緒になって制作に取り組むようにしています。

その結果がこちら。。

1. タイトル「落ち葉のシッポ」





(デザイン制作/さとう 素材/色画用紙) 


2. タイトル「りんごのクキと柿のヘタ(仮)」



(デザイン制作/さとう 素材/色画用紙)



はさみでチョキチョキと、

普段と違うモノ作りは新鮮で楽しい発見があります。

エフアールピーの会。 - Part 2 -

エフアールピーの会。

昨日の出来事。

村上椅子さんのお二人がプルプッシュにやってこられました。
テーマは「FRP」という樹脂素材の工作体験。

はりきって朝一番のスタートです!
前日までお天気が悪かったんですが、その日は晴れて遠足の日の朝みたいにワクワク!

粘土をこねたり、石膏を塗ったりしながら型をつくって、出来上がった石膏型に樹脂を塗っていくという流れなのですが、悪戦苦闘しながら朝いちから始まった作業も終了した頃には夜の8時でした。
途中、石膏を塗っていると生クリームに見えてきて、休憩もかねて近くのケーキ屋さんでイチゴのショートケーキを食べてはらごしらえ。

なーんてことをしていると。

ほんとは1日で最後までという予定だったのですが、肝心な樹脂を塗っていくところまで
いかず次回につづく…。

昨日の工作風景ダイジェスト!

粘土で作りたい型にしています。村上さんも真剣です。


土手と呼ばれる粘土の貼付け。あまりにも細かいので私も眼鏡をかけて集中です。


石膏を2つに割っているところ。この作業に悪戦苦闘…。


やっと石膏型が完成!

次回の最終完成がすっごく楽しみです!
成功するのかしないのか!?
また報告したいと思います。
1
pagetop